2018年04月14日

184太鼓台

まんのう町議選、共産党が新人小山なおきさんを立て、議席回復へ最終盤。小豆島町は8期目を目指して、なべたに真由美さん。綾川町の安藤利光候補は11期目へ▼国政はあやしいことだらけだ。データねつ造の厚労省、裁量労働制は撤回したが、高プロを掲げた「働き方改革=改悪」、一括法案を国会に提出した。新聞記者に「君たちにも過労死をプレゼントする」、とも受けとれる余計な一言までつけて▼役所のなかの役所財務省は文書改ざん。総理夫人の威光、いや総理の意向そのままに「すべて私の責任です」と佐川元国税庁長官。中身の証言はすべて拒否。ここは昭恵さん、おつきの谷査恵子さん、国有地売却当時の理財局長迫田英典さん、今井直哉首相秘書官を国会に呼んで森友疑惑を解明しなくては▼防衛省は戦争現場をだれにも知らしたくない。イラク派兵も南スーダンも日報隠蔽。探しても見つからない、出す文書は黒塗りで見えなくする。文民統制は建前だけか。9条変えて戦争する国にする。そのさきにあるなんでも秘密先取りの怖さだ▼隠したいものを明るみに引き出した力はなにか。国会の6野党共闘、国中にひびく「アベ政治を許さない」、「もう総辞職するしか道はないぞ」、の市民の声だ。たたかい真っ最中の今、町の選挙でもこの風をつよめながら、一票一票を大事に積み重ねてこそ。(太鼓台・民主香川から)

投稿者 はねだ鉱造 : 14:53 | コメント (0)

2018年04月04日

憲法カフェ3月9日

 戦争を許さない1000人委員会丸亀、平和・民主・革新の日本をめざす丸亀の会(丸亀革新懇)が共催で「アベ改憲ってなんだ・憲法問題学習会=憲法カフェ」を9日午後6時から開きました。「ハナキン」金曜の夕方でしたが、地域の労組、市民グループなど70人余が参加しました。
 明日の自由を守る若手弁護士の会の佐藤倫子弁護士がアベ改憲「自民党案とその動きについて」講演しました。①戦争放棄を放棄して日本を戦争する国にしてしまう9条への自衛隊明記の案、②参院選挙の合区解消、③大騒ぎした教育無償からの大後退の「教育充実」案、④さらにとっても危険な「緊急事態条項」の4点についてわかりやすい言葉の講演でした。
 さらに国民投票法がお金さえつぎ込めば改憲案を大宣伝できるしくみになっていることも示して「アベ改憲の発議を許さない」たたかいがどうしても必要だと明快にしました。 丸亀革新懇の佐々原義幸代表世話人が「9条改憲を阻む3000万署名」をおおきくひろげる力を憲法カフェで身につけようと開会の言葉をのべ、つづいて来賓・梶正治丸亀市長があいさつ、そのまま最後まで市民と一緒に憲法学習をしました。
 講演を受けてアメリカおしつけ憲法では?などの問題も討論でだされ、この70年間の国民の不断の努力が憲法に揺るぎない力をつけてきたと話し合われました。
 参加者1人1人が3000万署名を広げる力になろうと米田晴彦社民党県議が呼びかけ締めくくりました。
                             

投稿者 はねだ鉱造 : 10:47 | コメント (0)

2018年03月15日

18年3月。太鼓台

「安倍内閣総辞職を求める」。森友公文書改ざん、関わった佐川宣寿国税局長官の辞任、「働き方改革」といいながらデータをねつ造して裁量労働制の法案撤回と、これだけで十二分に退陣に値する。春の大あらしは吹きやまない。あらしの元は国会前で、全国津々浦々で、広がっている市民と野党の共闘だ▼長時間過重労働を苦に命を絶った高橋まつりさんが働いていた電通、日本で最先端の職場の一つだ。彼女を過労死に追い詰めた「いまの仕事が見えない」と広告業界退職労働者が言う。パソコン、パワハラ、いじめ……。足りなかったのは相談できる相棒・労働組合という。団結。ゆるめに言えば市民同士の連帯感が職場にはなくてはならない。「働き改革」の中心になるものだ▼「いよいよ政局になってきたね」。自民党内から声が上がっている。森友文書書き換えへの批判だ。「麻生大臣の首だけですむものではない」とつぎの展開が早まりそうだ。安倍総理は名前を挙げて朝日たたきをくり返したがここまでもってきたメディアの地道な調査報道もボディブローになった▼総選挙が遠くない。「市民と野党の共闘を前進させながら、いかにして日本共産党の躍進を」(共産党3中総)実現するか。まずは「共産党さん、なかなかやるじゃん」、「そんなら一つ力貸してやるよ」と思ってもらうこと。そこからはじまるのかな。(民主香川から)

投稿者 はねだ鉱造 : 14:37 | コメント (0)

2018年03月14日

アベ改憲ってなんだ

戦争を許さない1000人委員会丸亀、平和・民主・革新の日本をめざす丸亀の会(丸亀革新懇)が共催で「アベ改憲ってなんだ・憲法問題学習会=憲法カフェ」を9日午後6時から開きました。「ハナキン」金曜の夕方でしたが、地域の労組、市民グループなど70人余が参加しました。
 明日の自由を守る若手弁護士の会の佐藤倫子弁護士がアベ改憲「自民党案とその動きについて」講演しました。①戦争放棄を放棄して日本を戦争する国にしてしまう9条への自衛隊明記の案、②参院選挙の合区解消、③大騒ぎした教育無償からの大後退の「教育充実」案、④さらにとっても危険な「緊急事態条項」の4点についてわかりやすい言葉の講演でした。
 さらに国民投票法がお金さえつぎ込めば改憲案を大宣伝できるしくみになっていることも示して「アベ改憲の発議を許さない」たたかいがどうしても必要だと明快にしました。 丸亀革新懇の佐々原義幸代表世話人が「9条改憲を阻む3000万署名」をおおきくひろげる力を憲法カフェで身につけようと開会の言葉をのべ、つづいて来賓・梶正治丸亀市長があいさつ、そのまま最後まで市民と一緒に憲法学習をしました。
 講演を受けてアメリカおしつけ憲法では?などの問題も討論でだされ、この70年間の国民の不断の努力が憲法に揺るぎない力をつけてきたと話し合われました。
 参加者1人1人が3000万署名を広げる力になろうと米田晴彦社民党県議が呼びかけ締めくくりました。
                           (丸亀、はねだ鉱造)   

投稿者 はねだ鉱造 : 19:14 | コメント (0)

2018年03月03日

みなさん。お待ちしていますよ。

img138小.jpg

投稿者 はねだ鉱造 : 11:56 | コメント (0)

2018年02月14日

18年2月、太鼓台

空は春の色。コトデン栗熊駅に近い水橋池の堤に寒桜がほころんでいる。花の便りにファンがつぎつぎと車でやってくる。「ことしは遅い。まだメジロも姿を見せない」、毎日きているというおじさん。見頃まであと一とき、あたたかい春風待ちだ▼町で目につくガソリンのリッター140ン円。風流は後回しにしたくなる燃料高だ。人が吹かせる冷たい風が荒れている。生活保護費の削減、医療費も年金も押さえ込む。とにかく渋い。軍事費はというとアベ政治がはじまって増やすばかり、ことしはトランプのいうまま、アメリカの高い兵器を買い放題だ。買った兵器を使いたいが、憲法が邪魔だ▼新聞の世論調査がおかしい。憲法をめぐって設問、問いの立て方を変えてくる。9条を守るか、変えるかの二択でよい。9条をいじって目くらましをする自民党の議論に沿って三つ、四つの選択肢をつくる。あの手この手の策略風に乗せられまいぞ▼一人でも多くの人と「9条は変えさせない」「変えさせてはいけない」「戦争は放棄した」「武力を持たないが国是だよ」と話し合おう。面と向かって声をかけ、マイクを握って、大声を上げる。思いを集めて市民が吹かせる春一番だ。 (民主香川、太鼓台)

投稿者 はねだ鉱造 : 19:40 | コメント (0)

2018年01月18日

岩田さん頑張れ 三豊市議選

iwata.jpg

投稿者 はねだ鉱造 : 11:47 | コメント (0)